みいちゃんのお菓子工房

ニュース

ご協力のお願い

3月に入り、地元生活情報誌に掲載された事と

卒業シーズンという事もありたくさんのホールケーキの

ご予約をいただいております。

いつもありがとうございます。

 

ですが、若干、今月は、みいちゃんのキャパオーバーが

発生しております。当店の受付システムに問題もあるのですが、

ご予約カレンダーは、ハンド作業で更新をしており、予約満となった場合

×予約に変更をしているのですが、当店、専属スタッフがおりませんので

メールを毎日管理する事ができず、予約カレンダーを更新する前に

ご注文が入った場合、受け入れ台数を大幅に超えた注文が入ってしまっている

いる場合がございます。

 

日の変更をお願いするか、ご注文キャンセルのご案内になるのですが、

それも実は、1件1件のやりとりに時間を要するため、受付してしまう場合も

あります。その状態が続いてしまい、結果的に3月は、みいちゃんの

キャパーオーバーの状態が継続する事になってしまいました。

 

みいちゃんのマネジメントをする立場として、みいちゃんの様子を見ながら

お断りをする勇気を持とうと思います。

 

また、できる限り、ご要望のケーキをお作りするつもりでいるのですが、

みいちゃんは、1日に3台、1種類しか作れません。それ以上になると

少ししんどくなります。1日に2種類2台も、作業が2工程になるので

しんどくなります。

 

学校が終われば、ケーキ屋さんを部活のように楽しんでいるみいちゃん。

楽しくケーキ作りをしているみいちゃんでいてほしいので、少しご注文を

セーブさせていただきたいと思います。

 

3月は、おまかせケーキのみの対応とさせていただきたく。

(今もおまかせケーキのみなのですが、ご希望ケーキを記載いただければ

個別に可能な範囲で対応をしておりました)

 

今月は少し難しそうです。

また、4月以降は、少し楽になりますので、是非、ご相談くださいませ。

 

尚、ホールケーキの受付運用は、早急に見直しをし、キャパオーバーに

ならないようなシステムを考えていきます。

 

みいちゃんが、みいちゃんらしくケーキ屋さんをしていくのに

課題も多いのですが、少しずつ 良い形を探っていきたいと思います。

ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。